勃起不全を解消する方法

夫の勃起不全にはPHARMACYで処方薬を

夫の勃起不全で悩んでいる女性は多いようです。プライベートな問題なので他人に相談するのは難しく、悩みを抱え込んでしまうと深刻なトラブルに発展しかねません。夫婦間の努力で解決できれば良いのですが、どうしても上手くいかない場合には、医療機関の力を借りる必要も出てくるでしょう。
精力がつくと言われている食事や、市販の精力剤も、しばしば勃起不全の改善に用いられます。しかし医学的に確かな効果が認められているのは、近年になって開発された数種類のED治療薬です。これらの薬は原則として医療機関で処方を受け、PHARMACYで購入する必要があります。DRUGSTOREが主に市販薬を取り扱うのに対して、PHARMACYは調剤薬局を指すのが普通です。PHARMACYでは医師の処方箋に従って、症状に応じた適切な薬を販売します。
勃起不全はあまり表には出したくない症状ですから、夫が病院へ行きたがらないケースも多いでしょう。この場合はインターネットなどを使って、ED治療薬を個人輸入する方法があります。原則として夫の名義で輸入した薬を、夫自身が服用するのは合法です。しかし妻が輸入した薬を夫に飲ませるのは、厳密に言えば違法になります。もちろん日本国内の他人から買ったり、もらったりして服用するのも違法です。
個人輸入した薬には、偽物やまがい物も少なくないと言われています。また体質によっては副作用が出たり、飲み合わせの悪い薬があったりするため、自己判断で使用するのは危険が伴います。勃起不全の薬で健康を損なっては、元も子もありません。夫婦でじっくりと話しあい、医療機関の受診を勧めるのが、勃起不全の本来の解決法といえるでしょう。